• ホーム
  • 大人ニキビと思春期ニキビの違いと判別方法について把握しよう

大人ニキビと思春期ニキビの違いと判別方法について把握しよう

2020年04月09日
肌がきれいなので満足をする女性

成人以降の年齢で発症する大人ニキビと、思春期から成長期に多く見られるニキビは、病名としては同じものを与えられていることからわかるように、共通している部分もあります。しかし、症状や発生部位、原因に違いがあるようです。そういった性質の違いに着目してケアを実践しないと、なかなか改善することが出来ません。大人ニキビと思春期のニキビについて、それらの違いや見分け方などについて見てみましょう。

大人ニキビの発生には、ターンオーバーの乱れと肌の乾燥が大きく関係しています。特に顔面の表皮は紫外線の影響やコントロールされた空調の影響で、想像以上に乾燥しやすくなっているのです。健康な表皮では十分な水分が供給されることで柔軟性が維持され、円滑なターンオーバーも維持されています。しかし紫外線や外気の影響で乾燥が進むと、細胞分裂のための十分な水分や栄養を供給することに支障をきたすので、古い角質が剥落しないままの状態になります。この古い角質が毛穴詰まりの原因となって、大人ニキビが発生するわけです。

これに対して思春期のニキビは、皮脂の分泌量が急増することが直接の原因です。思春期になると性ホルモンの分泌が増加しますが、男性ホルモンは男女ともに分泌量が増加します。男性ホルモンは皮脂の生成を活性化する作用が強力なので、急激に皮脂が生成されることになります。皮脂腺から分泌されるこの皮脂が毛穴を詰まらせて、それを栄養にするアクネ菌が増殖することで思春期ニキビの発生につながります。

このように大人ニキビは乾燥とターンオーバーの乱れが影響するのに比べて、思春期ニキビは男性ホルモンの影響で皮脂が急激に増加する点に違いが見られます。また、大人ニキビの場合の好発部位は、口周りや顎周りのフェイスライン・頬などです。これらの部位はいずれも皮脂腺はあまり分布しておらず、乾燥しやすい傾向があります。かさかさした皮膚に、赤みを帯びた発疹が目立つのが特徴です。

これに対して思春期ニキビは、皮脂が多く分泌される額や鼻周辺などに発疹が発生します。発疹は、炎症化する前の時点では白いコメドが目立ちますが、炎症に発展すると赤みを帯びて腫れや痛みを自覚するようになるわけです。また、顔全体にニキビの発生は見られるものの、額のなかでも前髪と重なる部分は特に蒸れやすく、アクネ菌の増殖には格好の環境となってしまうので、多数のニキビの発生を見ることがあるのも、思春期ニキビならではの特徴です。

関連記事
ニキビ治療薬とブレボキシル洗顔を同時に行う際の相乗効果は?

ニキビ治療薬を使用するにあたっては、洗顔をうまく組み合わせることで相乗効果を期待できます。一般的な洗顔料でも、ニキビのケアに相応の効果を期待できますが、ニキビ治療に特化した洗顔料が用意されています。それがブレボキシル洗顔というニキビ専用治療薬です。ブレボキシル洗顔とは、アメリカで製造販売されているニ

2020年06月13日
ニキビ治療薬のダラシンTゲルを使う時には副作用が現れないよう気を付けよう

ダラシンTゲルは1日2回洗顔後に塗布するのが基本です。洗顔だけではつっぱりや肌の乾燥などのトラブルにつながるので保湿ケアを行うのは必須といえます。ただし朝はメイクをすることになるので化粧やメイクアップをするにあたっては、ノンコメドジェニックテスト済みの表記のあるアイテムを使用して下さい。化粧品のなか

2020年05月14日
ニキビ治療薬のダラシンTゲルはすぐに効果を得られることがある?

皮膚科などで処方されることも多いニキビ治療薬に、ダラシンTゲルがあります。ニキビ治療薬ではアダフェリンなども有名ですが、角栓溶解作用に優れているものの直接的に抗菌作用を有していません。ニキビは原因菌のアクネ菌が増殖することと密接な関係があるので、抗菌作用を発揮する抗生物質を使用することも効果的な治療

2020年04月17日
ニキビ治療薬のアダフェリンの使い方は誰でもすぐに覚えられる?

ニキビ治療薬には内服薬(飲む薬)と外用薬(塗るタイプ)の二種類がありますが、アダフェリンは患部に直接塗るタイプの薬になります。せっかくのアダフェリンのニキビ治療薬の効果を発揮するには正しい使い方を遵守する必要があります。ポイントになるのは塗るタイミング・用量・スキンケアをしっかり実践することです。ま

2020年04月14日
ニキビ治療薬として知られるアダフェリンを用いる際の効果の程度とは?

市販のニキビ治療薬は成分として硫黄などが含まれており、ある程度の治療効果を発揮しますが、顔全体に多数のニキビが確認されるような状況では専用の治療薬を使用するのが効果的です。皮膚科などの臨床現場でも使用されるニキビ治療薬の代表格として知名度が高く、治療実績も豊富なのがアダフェリンという医薬品です。アダ

2020年04月12日